自分を追い込むMにしか出来ない方法

ストイックはまさにМ気質でもあります。自分を追い込むダイエットには、自分に厳しくする必要があります。色んな視点から、ダイエットを紹介できれば幸いです。

 


このダイエットは強制的に運動をさせられて、ダイエットをするつもりもなく痩せたという方法です。
高校野球の練習で、毎日のようにランニンググランド10周以上、本気ダッシュが50本ほど、基礎下半身トレーニングが1時間程ありました。

 

下半身トレーニングはうさぎ跳びや、アヒル歩きをひたすら繰り返す厳しいものでした。
このトレーニングをすると、夕食が食べられないほど、吐き気に見舞われます。

 

3か月もすると10キロ程痩せて、かなりスリムになりましたね。
この練習を個人で自分に厳しく毎日強制されずに出来る人は、この世の中に数人しかいないと思います。

 

リバウンドではないですが、その当時と比べても10キロの増加になっていますし、ダイエットとしてではなくて、あくまでもこの練習は筋力UPのトレーニングだったということでしょうね。

 

懐かしいさもありますが、自分にこれほどの苦しさを与える勇気はありませんね。
出来るなら、太っていなかったのは間違いないですね。

 

意外とつらい!とにかくみんなで笑うだけ。大笑いダイエット

私がやったことがある変わったダイエットは大笑いダイエットです。
とにかくみんなで大笑いするだけなのですが、これがかなりきついんです。

 


足を肩幅に開いて両手を広げ、大きく息を吸ってワッハッハと笑うんです。ちょうどアニマル浜口さんが笑ってる感じです。
それを1回10秒笑い続け、10秒休んでまた10秒と1分やるんです。それを10セット、10分くらいですかね、続けて行います。
笑うことってものすごくエネルギーを使うんです。ほんと、5セット目くらいにはもう汗だくでへとへとになってます。ロングブレスダイエットも似たような感じで疲れますから、おそらく効果は同じくらいあるんではないかと思います。

 

腹筋にもものすごく効いて、お腹が半端ない筋肉痛になります。1週間くらいで腹筋が締まってくるのもわかりますし、朝やると代謝が上がって1日中カロリーを消費してくれてるような感覚があります。

 

ただ、私は無理して笑いすぎたため喉を傷めてしまい途中でやめてしまいました。やる場合は喉に負担のかからない笑い方で笑わないとだめですね。
ダイエット効果はそれなりにあると思いますし、短時間で出来るので結構お勧めです。

ダイエットサプリを摂取する上で、気をつけなければいけない事


現在、いろいろな種類の、数えきれないくらいのダイエットサプリが販売されています。
空腹感を軽減してくれるサプリや、代謝を促進してくれるサプリ、栄養補給の為のサプリなど、それぞれの商品がダイエットの効果をあげてくれるというメリットがあります。
ダイエットをしているという意識を高める為にも、ダイエットサプリを利用するのは良い事ですが、注意しなければいけない事も沢山あります。

 

ダイエットサプリは、あくまでも補助的な物で、サプリを飲んだからと言って痩せられるわけではありません。
食生活や運動など、普段の生活でダイエットを心がける上で、ダイエットサプリはそのサポートをしてくれる物です。
ダイエットサプリに頼りすぎて、過剰摂取してしまうと、商品によっては、体調を崩してしまう場合もあります。

 

健康的に、リバウンドする事なく、そのスタイルを維持する為には、生活習慣を改善する事が基本です。
サプリメントに頼り過ぎてしまうのは禁物です。

 

サイト内で良くある質問でダイエットサプリに関して

 

どんなダイエットサプリ使ってますかと言った質問が良く寄せられるのですが、ストイックダイエットとサプリの併用は本当に効果が高いと自負しており、
その点一体どんなサプリが自分に合っているのかを知る必要はあると思います。
燃焼系なのかカロリーカットなのか?といった知識をまずは取り入れる必要があるでしょう。。。

 

オススメのサイトを教えて?という質問

特に好みはありませんが、こういったランキング系のサイトでまず知識を吸収しましょう
ダイエットサプリメント口コミランキング※効果が高い商品試した記録

更新履歴